sora wo tobu yume

| CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |


もらいゲロ物語3
必須アミノ酸ジュースの作り方


 騙されたと思って飲んでみて!

 ……ウッ。

 ?! な、なんでまだ飲んでないのに口を押さえるの?!

 クロレラとかミドリムシとかいうレベルじゃないんだろ


 あーーーっ! やっぱりわかんないよっ。 エビとかカタツムリは
 食べれるのに、どうして昆虫はダメなの? 色? 見た目???

 ……


 こんなにグチャグチャにしてあるのに駄目なの??

 それは感覚の問題で……。


 そっか……。ご、ごめんね。また私、無理やり押し付けてた……。
 これって飯テロ……だよね

 違う。言うなれば飯ハラスメント

 は、ハ ラ ス メ ン ト ! ! ! ! 


 ……俺はあんたたちの文化を否定はしない……。俺の目の前で食べるのもあんたの自由だ。
 それにゆくゆくは、俺も「古代人」ではなくこの時代の一人の人間として生きていくことになる。
 だけど、それにはまだ時間がかかるみたいだ

 シュンリ……ごめんね……っ

 これから生きるために昆虫を食うか食わないかは俺の自由だ


 う、うん。わかったよ。じゃあ私がこれは飲むねっ。
 朝方とれたグリーンワームなんだ〜。

 それを俺に飲ませようと……したわけかっ……うげぇッ!!


 吐いたっ!! 私の目の前で吐くなんてこの文化への侮辱だっ!
 あ、でも苦しそうな顔も素敵だよっ!

 (そういう事は口に出すなよ……)

 は……。

 ……昼間のキノコが

 うっ。……モロッ。モロロロ!!!!

 もらいゲロか

おしまい

 
| - | サイトについて/管理人へ連絡 |
<< NEW | TOP | OLD>>